フェラされたい

私と彼氏の出会いは職場でした。彼氏の方が先輩なのに仕事ではミスばかり。それでもへこたれずに仕事を続ける彼と、意外と仕事が出来てしまう私。そのせいか彼氏のことは当時は見下していました。
そんなある日、会社に野良猫の子猫がいました。彼は毎日餌を与え続けました。もちろん、これ以上野良猫が増えたらまずいので餌付けはいけないと一度注意されている彼なのに隠れてあげていました。私はそんな彼に猫飼わないのと尋ねると「実は猫アレルギーなんだ。」その言葉に笑ってしまいそこから彼と少しずつ距離も縮まり、私も隠れて餌をあげたりしました。そして3ヶ月経った頃彼から告白をされました。弱々しい彼。私とは正反対の性格だけど試しに付き合ってみるかと言う気持ちで付き合い始めました。
フェラ掲示板
ところが、積極的ではない彼。小声でフェラされたいと言ったり、フェラされたいと言えない時は私の手を掴んで自分のアレに触れさせたりと言葉でハッキリ言えない彼にイライラ。その代わり両親に挨拶する時はめちゃしっかりした感じで話す彼。意外なところを知ると胸にキュンしてしまう私は彼に惚れてるなと思ってしまいます。
付き合って3年経つ頃、私の両親や彼の両親にも結婚はいつかと聞かれます。しかし、彼はプロポーズしてくれない。ある日彼と居酒屋に来ていた時私はもう違う人と付き合おうかなと彼と酒を飲んだ時などぽろっと言うと「ダメだ。君なしでは僕は生きていられない。君が好きだ。結婚してください。」他にもお客さんがいる前で大きな声で告白。酔いも覚めてしまう私。だけど嬉しかった。私は「はい。」と返事をして周りから祝福されました。
フェラ掲示板
フェラ割

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。